KONAMI Konami Digital Entertainment

Global Home | Japan

文字サイズ

ニュース

3Dテレビ搭載 次世代アミューズメントマシン
METAL GEAR ARCADE(メタルギア アーケード)』 AOU2010に出展

2010年2月18日

株式会社コナミデジタルエンタテインメント

KONAMIは、ゲームの世界に入り込んだような感覚でプレーができる全国オンライン対戦ゲーム『METAL GEAR ARCADE(以下、メタルギア アーケード)』を、「AOU 2010 アミューズメント・エキスポ」に出展します。

『METAL GEAR ARCADE』筐体イメージ
『METAL GEAR ARCADE』筐体イメージ

『メタルギア アーケード』は、3Dテレビシステムにより、立体的で奥行きのあるゲーム体験を実現しています。
また、視線を動かすだけで画面がスクロールし、進行方向などを決めることができる「ヘッドコントローラ」を搭載し、直感的な操作を可能にしています。プレーヤーは、まるでゲームの世界を自由に動き回りながら、プレーする感覚を味わうことができます。さらに、5.1chサラウンドを採用することで音響面でのリアルさも追求し、ゲームの臨場感を高めています。

『METAL GEAR ARCADE』ゲーム画面イメージ 「ヘッドコントローラ」のイメージ
『METAL GEAR ARCADE』ゲーム画面イメージ 「ヘッドコントローラ」のイメージ

本作は、全国のプレーヤーとオンライン対戦したり、店内の仲間同士でチームを組んで対戦することができます。「ボイスチャット」機能により、専用マイクを通して店内の仲間に指示を送ったり、助けを求めることなどができ、仲間とコミュニケーションをとりながら、協力して一つの目的を達成する楽しさを味わうことができます。

KONAMIは、3D映像や5.1chサラウンドなど、様々な技術を活用したコンテンツ制作を通して、お客様に、これまで体験したことがないようなアミューズメント施設向けゲーム機ならではの楽しさをお届けします。

 

以上

Go to English